読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月6日 お寺で東北復興チャリティーライブ 出演者紹介 〜大阪ゴスペル有志の皆さん〜

4月6日に開催させて頂く東北復興チャリティーライブイベント♪の出演者を順番に紹介させて頂きたいと思います。
出演者は全て、復興支援の趣旨をご理解頂き手弁当で来て頂けるのです。まず持ってその志に敬意を表したいと思います。

第一回目はゴスペル有志の皆さん、メンバー率いる代表の矢野久志さんの復興への想いをこの場をお借りしてお伝えしたいと思います。

東日本大震災からはや3年。まだまだ復興には程遠い現実もたくさんあると思います。
関西から、復興への祈りと支援の気持ちを送ります。東北に、そして全国の被災者の方々に届きますように」
お寺での当チャリティーライブで大阪ゴスペル有志の皆さんに出演頂くのは、今回で3度目になります。代表の矢野氏にお願いしたのには意味があったのです。

ご存知ゴスペルとは、キリスト教・神へ感謝や讃美を捧げるために、教会などで歌われ親しまれてきました。
よって、宗教・信仰という面から考えたら、仏教寺院の本堂でゴスペルコンサートなんて…仏様からお叱りを受けると思われるかも知れません。僕も怒られるのは覚悟の上でしたから…(笑)

多くのゴスペル団体は、他でもチャリティーコンサートを幾度もされております。あの方達の慈善精神は見習うべきものがあります。

普段の行事とは違い、当チャリティーイベントでは宗派や宗教を超越した祈りや想いを伝え、感じてもらいたい。

被災地・東北への尊い想いに差はありません。それは尊く共通のものです。大きなパワーとして一つにしたいのであります。周りの目や批判ばかりを気にしていたら支援活動などは出来ませんね。

f:id:m-eishumonk59:20140313004555j:plain