読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成29年 丁酉 謹賀新年 〜新しい一歩へ〜

遅れ馳せながら、明けましておめでとうございます。

お世話になっている方、拙いブログを読んで頂いている方、全ての有縁の方々に心より感謝申し上げます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

皆様はどんなお正月を過ごされましたか?

うちの寺には除夜の鐘がないとはいえ、年末から2日くらいにかけては檀家さんがお参りに来られたり、それなりに忙しく、漸く3日に妻の実家がある広島県福山へ‥。帰りに高松・小豆島に小旅行に出かけました。旅の日記は明日にでも書かせて頂こうと思います。

 

今年は丁酉(ひのととり)で、60年に1回やってくる組み合わせの年です。

丁は「火の弟」とも書かれ、火にまつわる年で人が火を起こすという意味があるそうです。

今年、新しい一歩を踏み出す人、チャレンジする人も多いのではないでしょうか。

 

躊躇している人は、勇気を持って羽ばたくことで、新たな発見や収穫があるかも知れませんね。
酉年だけに何かに懸命に取り組む年にしたいですね(笑)

 

仏教的には「信心の火」を起こす人が増えることを望みます。
ただし、風で簡単に消えるような信心ではなく、嵐が来てもずっと燃え続けるような堅固な信心であります。とにかく世の中全体がプラスに転じて欲しいものです!