震災

石井光太著『遺体 : 震災、津波の果てに』を読んで

東日本大震災からちょうど2年後に『遺体 : 明日への十日間』という映画を観たが、原作は初めて読んだ。 舞台は岩手県釜石市。遺体安置所の関係者など多くの証言から筆者の視点で構成された渾身のルポルタージュは、震災発生から約3週間の壮絶な惨状が描かれ…

佐賀・熊本旅行記 〜最終日 熊本〜

私にとっては約3カ月ぶりの熊本たった。熊本と言えば4月に最大震度7という巨大な地震が2度も起こり、50人もの方が亡くなられた。まだ、5カ月しか経っていないのに報道はほとんどされなくなった。 熊本に行ってお金を落とすことも支援の1つである。先ずは関…

台風10号の被災地へ届け

記録的な猛暑の夏が終わりを告げる頃から、続けざまに台風が列島を襲っている。 特に岩手県大船渡市付近に上陸した強烈な台風10号は、大雨による大きな被害を岩手県や北海道にもたらした。東北の太平洋側に直接上陸するのは1951年の統計開始以来初めてと…

東北の旅2016 〜会いたい仲間に会いに行く〜 【福島原発被災地編】最終話

「これから向かう場所ですが、線量が高く被爆することになります」というガイドさんからの一言によって緊張感が増した。 ツアー後半に訪れる場所はいよいよ、双葉町、大熊町、年間50ミリシーベル以上の帰還困難地域が広がっている場所でもある。 国道6号線は…

東北の旅2016 〜会いたい仲間に会いに行く〜 【福島原発被災地編】その4

福島と聞いて、あたかも「福島全体が汚染されている」と思われている人がいらっしゃるかも知れない。また、遠く離れた海外の方にとっては、「Fukushima全体が危険な地域だ」ととんだ誤解をされている人もいるようだ。 かつてチェルノブイリが死の街と言われ…

東北の旅2016〜会いたい仲間に会いに行く〜【福島原発被災地編】その3

福島第一原発20キロ圏内、帰還困難区域が大きく広がる浪江町‥。歌手の長渕剛さんも震災後『カモメ』という曲でこの町のことを書かれていた。大阪でのライブでその曲を聴いた際には未だ見ぬ浪江町の情景が現われ涙が溢れ出した。 ガイドさんに浪江町の農村部…

東北の旅2016 〜会いたい仲間に会いに行く〜 【福島原発被災地編】その2

我々が案内された場所は、南相馬市小高区と浪江町の境界にある「希望の牧場」という所。のどかで広大な牧場だった。牛たちが黙々と草を食べていた。 そこで牧場主の吉澤さんという方をご紹介頂いた。 牧場のこれまでの歩みが分かる様々な写真や資料が展示さ…

東北の旅2016 〜会いたい仲間に会いに行く〜 【福島原発被災地編】その1

一週間経ってやっと書き出すことが出来たブログです。今回のブログは私が福島の原発被災地で見聞きしたことを本気で書きました。読んで頂ける方はそれなりの心構えで読んで頂ければ有り難いです。 去る7月16日、我々が仙台空港からレンタカーで向かった先は…

大阪チャリティー被災地訪問記 〜最終話〜「女川町での出会い」

女川町には初めて足を踏み入れた。女川町と言えば、日本でも有数な漁港と女川原子力発電所が有名である。津波によって甚大な被害のあった地域で、1000人以上の方が亡くなった。人口比では東日本大震災で最も高い死亡率となった。 町の建物も7割が被災したと…

大阪チャリティー被災地訪問記 〜第5話〜「閖上地区と大川小学校での祈り」

7月18日、西日本を上陸した台風11号による大雨から逃れるように、仙台に向かうことになった。震災以降、仙台空港に降り立つのはこれで7回目。初日は祈りを中心にした行程を組んだ。シンガー泉たくとさんが出来る祈り、僧侶の私が出来る祈りは、形は異なるが…

大阪チャリティー被災地訪問記 〜第4話〜「気仙沼のGround Zero 風の広場でのライブ♪」

今回のツアーは、ほぼ行程表通りに進めることができた。それは、天候に恵まれたということもあったが、メンバー1人1人が力を合わせ動いて頂いたお陰だと思う。特に2日目は、仙台から陸前高田の長距離移動に加え、メインとなった二つのライブの過密スケジュー…

大阪チャリティー被災地 訪問記 〜第1話〜「気仙沼の防潮堤」

被災地訪問記、普通は初日から順番に書くのが常かも知れないが、今回は敢えて最終日から綴って行こうと思う。 7月20日、気仙沼プラザホテルで朝を迎えた。その日が今回東北応援ツアーの最終日。旅の最終日というのは大抵、やっと帰れると思うか、まだ帰りた…

南三陸支援チーム「ありがとう」企画に参加!〜番外編〜

11月23日、南三陸支援チーム「ありがとう」企画の上映会ドキュメンタリー映画「うたごごろ2012年版」の上映が感動のうちに幕を閉じました。 その後は榛葉健監督の講演会。 細部までこだわったこの映画がいかに魂が込められ制作されたかがよく分かりました。 …

ドキュメンタリー映画『うたごごろ 2012』上映会&榛葉健監督の講演会に参加

一瞬あの東日本大震災のことが頭をよぎった方も多かったのではないだろうか? 11月22日、長野県北部で大きな地震が発生し多くの負傷者が出た。被災された方には心よりお見舞い申し上げる。 その翌日私は横浜にいた。ご縁があって微力ながら支援させてもらっ…

宮城県塩竈港での海施餓鬼法要に出仕

日本列島が強い寒気に覆われた11月13日、宮城県塩竈市で開催された東日本大震災慰霊・復興 海施餓鬼法要に出仕した。主催は大阪伝法川施餓鬼奉行会、支援に日蓮宗大阪市宗務所。震災後、私にとってこれが8回目の被災地訪問になったが、海施餓鬼法要には初め…

夢は叶うプロジェクト東北ツアー 〜最終日〜

東日本大震災から3年半が過ぎて人々の関心度も薄れつつあるが、これは日本国全体が抱える大きな問題だと思う。マスコミ報道等にも責任があろう。太平洋戦争以来の第二の敗戦という評論家もいるくらいの非常事態が起こってまだ3年7カ月しか経っていないのであ…

夢は叶うプロジェクト主催 東北ツアー 2日目後半

震災から3年が過ぎ、薄れつつあリアリティーの部分を探し求めるために、シンガーの泉たくと氏と一緒に訪れたのは今年の3月だった。「被災地で歌いたい」と彼はギターを持ち大阪を飛び立った。被災地に思いを寄せるミュージシャンなら自然と沸き起こる気持ち…

夢は叶うプロジェクト主催 東北ツアー 〜2日目前半〜

やはり音楽は人に感動や勇気を与えることが出来ると思う。歌詞に込められた想い、奏でられる音と歌声が心に響き伝わる。 ミュージシャンの被災地支援活動は、勿論遠く離れていても出来るが、実際被災地に行ってライブをすることに大きな意味があるのだと思う…

夢は叶うプロジェクト主催 東北ツアー 初日

あれは「夢は叶うプロジェクト」代表のシンガーソングライター灯織さんが、参加された本照寺での今年4月のチャリティーライブイベント・花音祭での打ち上げの席でのことだった。「皆で一緒に被災地へ行きましょう」と日程も含めてそれとなく決まった。 あれ…

夢叶 南三陸〜気仙沼〜陸前高田ツアー 大阪参加組でミーティング

来月10月5日〜7日まで「夢叶 南三陸〜気仙沼〜陸前高田ツアー」(代表 シンガーソングライター 金子初音さん)に参加させて頂きます。 30名程のツアー参加者にはミュジーシャンも多く参加されることで、被災地数カ所でのライブ活動があります。また、僧侶で…

「巨大地震〜南海トラフに備える〜 」研修会があった

去る7月4日、日蓮宗大阪市社会教化事業協会(加藤貫裕会長 )主催の研修会が、「巨大地震〜南海トラフに備える〜」という講題で、大阪市天王寺区のホテルアウィーナで開催されました。講師は大阪市危機管理室 防災アドバイザーの杉原利典氏。会場に集った教…

「花音祭vol.2」を振り返って 第1話

4月5日、夕方から降り出した雨は強さを増すばかりでした。上がってくれることを祈りつつ床に就きましたが、翌朝も雨が残っていました。だが、オープニング時間が近づくにつれ、西の空が次第に明るくなってきました。お昼を過ぎて、出演者やスタッフの皆さん…

「リアリティーの先を探し求めて」第5話 〜復旧再開された大船渡の水産加工会社代表のお話〜

2日目は仙台市内から大船渡まで再び戻って来た形になりました。 結局、他の被災地には立ち寄れず午後3時半ごろに大船渡に着きました。 大船渡は2年前の3月11日の震災発生時間に、大阪僧侶の有志と海に向かってお題目を唱えた場所としても思い入れがあります…

「リアリティーの先にあるものを探し求めて」第3話 気仙沼本吉響高校吹奏楽部の生徒さんの思い

大阪を発つ前に急きょ決まったことがあった。それは宮城県気仙沼市にある本吉響高校吹奏楽部の生徒さんと交流できるということだった。実は横浜のシンガーソングライターでFMブルー湘南のラジオパーソナリティーでもある金子初音さん、(今年から芸名 灯織 H…

「リアリティーの先にあるものを探し求めて 第1話」〜大川小学校での慰霊供養〜

あれから3年が過ぎた。3月11日前後にはテレビ報道はこぞって特集を組んでいた。だがそれが過ぎれば何もなかったかのよう…。人間の脳は忘れるように出来ている。それが辛い記憶であればあるほど、目を背け忘れようとするものだとも言われる。だが、1000年一度…

東北復興チャリティーライブ出演者紹介 〜461モンブランさん〜

お東北復興チャリティーライブ〜花音祭 at 本照寺〜、出演者の紹介2回目の今日は461モンブランさんです。歌とアコースティックギターや鍵盤ハーモニカの演奏をメインに大阪や神戸で活動されている黒猫かなさん(ボーカル)と森裕介さん(ギター)によるユニ…

4月6日 お寺で東北復興チャリティーライブ 出演者紹介 〜大阪ゴスペル有志の皆さん〜

4月6日に開催させて頂く東北復興チャリティーライブイベント♪の出演者を順番に紹介させて頂きたいと思います。出演者は全て、復興支援の趣旨をご理解頂き手弁当で来て頂けるのです。まず持ってその志に敬意を表したいと思います。第一回目はゴスペル有志の皆…

4月6日 東北復興チャリティーライブイベント♪ 〜花音祭 at 本照寺〜 開催!

4月6日は八尾市本照寺で午前11時からお釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」こと「釈尊降誕会」があります。どうぞ釈迦像に甘茶をかけに来て下さい。 そして午後2時からは東北復興チャリティーライブイベント〜花音祭 at 本照寺vol.2 を開催します。お寺での復…

石巻市立大川小学校・最終報告書案提示 〜教職員の無念と現実〜

石巻市立大川小学校と言えば、東日本大震災の津波で児童・教職員計84人が死亡、行方不明となった悲劇の学び舎である。19日に津波災害をめぐり第三者の事故検証委員会が開かれ最終報告書案が提示された。避難に関する教職員の意思決定が遅れた上、北上川の…

阪神淡路大震災‥あれから19年

阪神淡路大震災から19年の歳月が経った。私はあの時は学生で東京にいた。朝起きてテレビをつけたら、京阪神で大きな地震が発生して、建物から炎が出ている映像が画面に映し出されていた。 大阪の実家に電話したが混み合っていて繋がらなかった。心配だったが…